2020年01月23日

いろいろな棚

こんにちは、浜松店の石橋です。

24節気の『大寒』も過ぎ暦は段々と『立春』に迫ろうとしていますが、

まだまだ風の冷たい日が続きます。

乾燥と共にインフルエンザ等の菌も飛び易くなるので

お外に出る方は十分な予防とうがい手洗いをしましょう!



さて、これほど寒さが厳しいと家の中に居たくなりますね。

そんな室内で今回紹介するのはタイトルにもある様に・・・

『棚』

です!

浜松店にはいろいろなオシャレな棚が有ります。

例えばここ!

DSC_0231.JPG

お客様に人気の2階図書コーナー。

棚の奥行を浅めにすることで漫画やプラモデル絵本などお気に入りのモノを

オシャレに見せる事ができます。



つづいてこちら!

DSC_0233.JPG

2階の寝室にあるガラスの飾り棚

棚板をガラスにすることでモダンな雰囲気に演出しています。

凹凸のあるインテリアタイルに光を当てて陰影を楽しむのもいいですね。

人工物(ガラスや鉄)をナチュラルな雰囲気に合わせることで

木のお家の中でより良いアクセントに成ります。



そして実用性ではこちら

DSC_0235.JPG

キッチン上の棚です。

棚と言えば『上に物を置く』

・・・だけじゃなくこちらの棚では金具を付けることで

『ものを吊るす』事が出来るようにしました!


このように『棚』一つとってみても使い方・見せ方・工夫は

アイデア次第で無限大です。

是非、寒さの厳しいなかmH房の展示場にご来場いただく際は

展示場を隅々までご覧ください。

毎回違う発見がありますよ。

スタッフ一同、新発見を求めてのご来場お待ちしております!



posted by 浜松店 at 14:00| Comment(0) | 展示場のすべて

2019年06月07日

雨の日にも大活躍♫




こんにちは、ウエムラですU.png


今日は九州〜東海まで幅広く大雨に見舞われた1日でしたあせあせ(飛び散る汗)

みなさまのお住まいには影響ございませんでしたでしょうか。

お庭の紫陽花たちは恵みの雨となったようでした目

IMG_7422.JPG


さて、今日はそんな雨の日に大活躍な 「福工房の軒(のき)」を

ご紹介いたしますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


そもそも軒ってなに?どこ?と質問を頂くこともありますが

・・・軒はコチラです左斜め下

IMG_7424.jpg


浜松東店の軒裏は杉板張りで仕上げられており

両側の壁でさらに軒を深くぴかぴか(新しい)しているので

外にでても、まだ木の温もりに包まれまするんるん

コチラの軒、今日はどんな活躍をしたかといいますと

IMG_7421.JPG

水一滴も落ちていませんでした(゜o゜)!

IMG_7419.JPG

横の風が吹いてこないような雨の日ですと

バルコニーの床が濡れることは、まず!ありませんひらめき


福工房は深い軒のあるお家をご提案しておりますが

その理由は日本に四季があることに深く結びついていますわーい(嬉しい顔)


いまのような、梅雨の時期には雨風からお家を守り

軒先からしたたる雨さえも楽しめるように・・

夏には、高い位置にある太陽の熱ふらふらを遮り

反対に、冬の低い位置にある太陽の暖かさ晴れをとりこめるように


日本の気候を楽しみ、感じ

そこから育まれる家族の成長やお家自体の変化も感じられるわーい(嬉しい顔)

そんな思いからお家づくに携わらせて頂いております!


この時期、お出かけにはおっくうな季節かと思われますが

雨が降って湿気を含んだ外の空気があるからこそ

天竜ヒノキの床の心地よさを、体感していただけますわーい(嬉しい顔)ひらめき


お外に出た際に雨が降ったら

福工房のヒノキを体感しに寄ってみて下さいわーい(嬉しい顔)るんるん


きっと、いい気持にさせてくれると思います目


posted by 浜松店 at 14:20| Comment(0) | 展示場のすべて

2019年05月31日

欲しいものは作っちゃおう☆



こんにちは、ウエムラですU.png

明日で6月ということで・・・2019年も折り返しになりますねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

日も伸びて夏の訪れを早くも感じておりまするんるん


さて本日は、名刺にもある

「モノ作りが好きなDIY女子」 ということで(笑)

IMG_7334.JPG

欲しかったウォールシェルフを作ってみました目ひらめき


DIYの醍醐味は、本来の用途とは違うけれど

こうも使えるのでは?!と考えてトライすることだと思っていますわーい(嬉しい顔)

そんな私が、材料として選んだのはコチラ左斜め下

IMG_7303.JPG

最近、BBQ用品が売られ始めたところで

この網を使ったDIYが流行り始めているのだとかひらめき


ちょっとカッコイイ雰囲気(いわゆる男前風)にしたいので

まずは網の塗装から始めますexclamation

IMG_7305.JPG

本来は外でやることですが、強風の為 土間の窓と勝手口を

全開で作業開始手(グー)ぴかぴか(新しい)

IMG_7306.JPG

お次は、底板の塗装に参ります・・左斜め下

IMG_7307.JPG

こちらは一旦塗った後にやすり掛けをして

先程、網の塗装で使ったスプレーでまだらに着色しますアート

あとは、底板の幅に合わせて網を折り曲げていきます左斜め下

IMG_7308.JPG

はめた終えた形がコチラ左斜め下

IMG_7309.JPG


ここまでの作業は30分しないくらいでした目時計


十分乾燥をさせて、飾る位置をマスキングテープで決めたら・・・

IMG_7332.JPG

ヨリで目

IMG_7330.JPG


ここの所、涼しいのもあり私の創作意欲があふれていますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


アロマオイルを使ったワックスバー作りにもはまっているので

そちらも、またいつか・・わーい(嬉しい顔)exclamation

posted by 浜松店 at 13:26| Comment(0) | 展示場のすべて